経理・確定申告

[クリエイターの確定申告]開業届と青色申告承認申請書を出そう!

11月頃から、ぼちぼちざわざわしはじめるのが、確定申告

先日、
はじめて書籍を出版したフリーランス仲間とランチをしたのですが、
当たり前なのですが・・・
出版社からギャラが出たので確定申告しなくちゃっいけないのですよね。

『所得』が20万円を超えたら、確定申告をしなくてはなりません。
青色申告経理をちゃんとやって、税務署で税金払わなくちゃいけないんですね。

この、所得っていうのは「収入」から「必要経費」を引いた金額です。
例)売上げが30万円あって、経費が25万円だったら、所得は5万円

個人事業主として、フリーランスとして、
仕事をはじめたら付いて回るのが、確定申告どうする問題です。
確定申告は、1月1日〜12月31日までの経理を翌年の3月15日までに済まします。

所得税(確定申告書作成)by 国税庁

ということで、

この記事は、独立開業して青色申告をしたほうがいいみたいだけど
どうしたらいいのかな?と思ってるフリーランスクリエイターの方に
青色申告のためのはじめの一歩、開業届けの提出と青色申告承認申請書の提出について書いてみますね。

確定申告の種類

個人事業の確定申告には、『白色申告』と『青色申告』があります。
申請を出さなければ、自動的に白色申告となります。
ですので、青色申告希望の場合は青色申告承認申請書の提出をわすれないようにしましょう。

白色申告は、収入が少ない人や簡単に済ませたい人、申請が間にあわなかった人が選ぶそうです。白色申告だと受けられないメリットが青色申告には沢山あるのと、クラウド会計ソフトで知識がそんなに無くても帳簿がつけられるので青色申告のほうがオトクです。

 

どうして青色申告がいいの?青色申告のメリット

  • 最大65万円の特別控除(10万円か65万円の控除が受けられる)
  • 赤字の場合3年間繰越せる
  • 家族への給与を経費に
  • 30万円未満の減価償却資産は一括経費
  • 貸倒引当金を経費に

上記は、青色申告のメリットです。

青色申告をどうしてするのか、それは、経費65万円を特別控除してもらえること。
どういうことかというと、65万円分引いてくれるってことです。
経費で65万円分って結構ですよね!

この65万円をゲットすべく?!めんどくさい帳簿付けをしなくてはいけないのですが・・・クラウド会計ソフトがあるので大丈夫です。

 

[必須!]税務署に開業届けを出す時に、
青色申告の申し込みも一緒に済ましておこう!

これは、わたしが独立する日に、
住んでいる地域の所轄税務署に「開業届」を出に行ったときの写真です。
※所轄税務署で確定申告します!

  • 開業届け
  • 所得税の青色申告承認申請書

この2つの書類を提出します。

税務署に言って、「開業届け出したいんですけど」と言うと、
この2つの書類をくれます。青色申告承認申請書を出してくれなかったら、
「青色申告の申請書ください」って税務署の受付の人に声かけてくださいね。

以下の国税庁のサイトから書類をダウンロードすることもできます。
申告所得税関係

 

開業に必要な書類を無料で一括自動作成しよう!

ここまでの開業届け提出について、
なんと、クラウド会計ソフトfreeeのサイトを使って準備〜提出までの必要なアレコレをオンラインで自動でやってくれるサービスがあります♪

個人事業主の開業に必要な書類を作る事ができます。また、納税予定額をシュミレーションして自分にぴったりの申告方法を提示してくれるとのこと!

書類は、オンラインで簡単な質問に答えるだけで必要書類を自動作成してくれます。
しかも、住所から提出先の税務署を地図付きで案内してくれるそうな・・・・
書類をプリントアウトして、マイナンバーを記入して、はんこを押したら、提出するだけ!

税務署への提出は、郵送も、自分で行く方法も教えてくれるという、素晴らしいサービスですよね。


開業に必要な書類を無料で一括作成

 

わたし、税務署なんて初めて行ったので場所が分からなくて(すごい辺鄙な場所だった!!!)開業届けを出しに行くだけなのに、すっごい疲れた思いでが・・・

このサービス知ってたらそんな無駄な労力必要なかったのにとおもう今日この頃です。

開業届け・青色申告承認申請書の提出期限

開業した日から1か月以内が開業届けの提出期限です。
青色申告承認申請書は開業から二ヶ月以内に提出しないといけない書類なので、

開業届けと一緒に提出しちゃいましょう!

控えをもらえるので両方とも大事にとっておいてください。

確定申告の時期が近づくと、税務署から封筒が届きます。
オンラインで確定申告するなら使わないかもですが、郵送で確定申告を出すなら届いた書類や封筒を使うことができます。

開業届け・青色申告承認申請書を提出したら、次は
確定申告のために必要な帳簿をつくってくれるクラウド会計ソフトを選びます♪

あわせて読みたい
[クラウド会計で青色申告]クラウド会計ソフト選びのポイント 記帳〜申告書類までおまかせ! おすすめクラウド会計ソフト3選 わたしはやよいの青色申告オンラインを使っています^^ お...

 

 

 

クリエイターの確定申告シリーズ
こちらの記事もおすすめ!

あわせて読みたい
[クリエイターの確定申告]よく使う勘定科目一覧[伝票整理と仕分け入力] クリエイターがよく使う勘定科目一覧 クラウド会計ソフトやよいの青色申告オンラインや、freeeや、MFクラ...
あわせて読みたい
[クラウド会計で青色申告]クラウド会計ソフト選びのポイント 記帳〜申告書類までおまかせ! おすすめクラウド会計ソフト3選 わたしはやよいの青色申告オンラインを使っています^^ お...

 

おしゃれで可愛いのに成果につながる販促ツール

\Word & Pagesで画像とテキストを差し替えるだけ/
見本にならって売れる要素を盛り込める!
チラシやリーフレットのデザインテンプレート販売中
Desin shop picot☆