はじめてのマーケティング

ホームページと商品力。

 

ブランディングをして、自分の軸をハッキリしておくと、

自分がフリーで仕事しているなかで訪れる仕事を手放すタイミングも

ちゃんと自分で決めることができるようになります。

 

わたしも最近、

自分の想い・大事にしたい事をまったく大切に出来ていない事に気付き、

結構大きな仕事をサクっと手放しました。

 

新規の仕事が欲しいなら、まずはホームページを整える

そんな感じで、けっこう時間とられていた仕事がなくなったので、

そうなると、また違う仕事を受注しなきゃないけなくなったので、

オフィシャルサイトの手入れをしました。

 

 

新規の顧客との出会いを、

自分のオフィシャルサイトを通してくるように調整。

10日くらいして、

バタバタとご依頼や問い合せが続きました。

 

 

ホームページだけじゃなく、一番大事なのは商品力

でも、ホームページって、本気で活用しないと

仕事にはつながらない・・・

あと、

ホームページと商品力の関係性も、かなり大事になります。

 

自分の仕事のスキルや技術、能力。

専門家としてのスペック。

 

 

折角ホームページが集客してくれても、

その仕事に対応できる商品や技術力などが無ければ・・・・・

意味ないんです。

 

 

絵に描いた餅では、

リアルな仕事としては意味ない。

そんなのはすぐに気付かれてしまいます。

 

 

だから、

仕事力や商品力って何より大事です。

 

商品がちゃんとしてるからこそ、

いろんなツールでそれを伝えたい人に伝えて、

売れて、

喜ばれる

そういう流れです。

 

 

そのバランスがとれないのにホームページばっかすごくてもダメだし。

仕事力や商品力がすごいのに、ホームページ活用しないのはもったいない。

 

 

もったいないけど

やる気が無いならつくっても、意味ないのがホームページ。

 

 

自分の夢を叶えるために

ちゃんとホームページを生かそう、やりたい仕事の受注がくるようにしよう

って、決めて、活用したら、流れができる。

これは、ホームページに限りません。

集客ツールなんて、いーっぱいあるし、

人それぞれに得意なツールがあります。

自分が得意で使いやすくて使えるやつを活用するのが一番。

 

ちなみに、

ホームページは企業案件を得たいなら、使えるツールです。

 

 

仕事力と商品力の実力を上げてしっかりと夢を叶えていこう!

仕事力や商品力は、日々ブラッシュアップしたり、

勉強したり、スキルアップをしていくことが大事で、

これこそやる気のもんだい。

 

経験や実績がなくても、

好きで、やる気があったら、

ちゃんと仕事にしていける。

 

だって、

だれでも、最初は、初心者だから。

 

その初心者にきたチャンスをしっかりと活用していけるのは、

やる気だけしかない。

あきらめたらそれまでだし、挑戦していった人が夢を叶えられます。

 

 

 

おしゃれで可愛いのに成果につながる販促ツール

\Word & Pagesで画像とテキストを差し替えるだけ/
見本にならって売れる要素を盛り込める!
チラシやリーフレットのデザインテンプレート販売中
Desin shop picot☆